烈破の一言ジャンプ感想ブログ。
    週刊少年ジャンプの一言感想を書きます。

    スポンサーリンク

    ジャンプ43号(2012年)一言感想まとめ(4/5)


    13スケット・ダンス第250話「スイッチ・オン―⑩」

    ⑨で終わりじゃあなかった…。先週のラストは泣き顔だったけど、ちょっとだけ、時間が経過した???

    あら…ヒメコさんの手じゃなかった…。窓の開き方が違う気がするが…???まぁ、スイッチだけ殴られないのは筋が通らんわな。でも、これでも「暴力はいかん!」って声が出そうだけど…。

    この一連の暴力シーンをどう考えるか。引きこもっているのに、体力がある…。身体を使ったコミュニケーション。起きたことへの罪か…。でも、ちょっと心がざわつくような…。

    よくある河原のシーン。の部屋版ですな。お父さん登場。何かの教訓なのか?果たして…。

    なるほど。正義心の強さは、親譲りか…。そして、3人で解決する始めての事件か…。

    ゴーグルも装着か…。だんだんと、現代に近づいてくる…。パチンコは、まだない。

    ヒメコさん。強いな。発信機はGPS的なモノなんだろうな。ネットの地図とオーバーレイ???玄関の鴨居の描写が、良い感じです。

    お父さんの静かな表情が胸にクル。まだ、出ないのか…。これは、もうちょっと過去編が続く???学校に行くまでの、3人状態の過去編とかかな???

    自分の力で…というのは、大切ですよね。うん。便利屋には、なっちゃったかも知れないけどね…。最後の影は、別の人だったりして?秋から冬に?

    そんなことないわな…。これは、創部から2年の夏ごろまでのシリーズになったりするのか???過去編は、ありえる気がしていたが…。一つ懸念なのは、読者が戸惑うというか、テンションが下がる…とか、ないよね…。

     

    14こちら葛飾区亀有公園前派出所「(^o^)新健康法の巻」

    実際にあるのかも知れませんが、健康的な朝ご飯を推奨してくれて、解説してくれるTV番組は、新しいモノを感じました。案外、アイドルの人とかと一緒に朝飯を食べるとか、流行るかも…。でも、食べる食品の提案とかで、消費者の囲い込みが行われるように思えました。『メーカーの思う壺』という辺りに、秋本先生の主張を感じる…。

    ヨーグルトなど、発酵食品が身体に良いのは『もやしもん』を読んで、よく知っております。

    麗子さんと、中川さんは、駄菓子に偏見とかあったっけ?昔は、一緒にバリバリ食べていたような…??

    駄菓子は確か、「上菓子」に対する「駄菓子」でしたよね。使っている砂糖の違いとかだったっけ。

    30億冊ってワールドワイドやん。聖書なみ?
    年2回www。

    好きな時に、好きな物を、好きなだけ…というのは、時々、憧れます。コンビニでとにかくチーズ縛りで買ってみたり。。。

     一つ気になったのは、ジャンプアニメ化作品とかでは、駄菓子の方に展開しているモノもあると思いますが??まぁ、一方的な駄菓子Disでは終了してないですが…。後、中川さんが、両津さんの計画に協力したのはなんでかな?とか思ったり…。

     まぁ、ツッコミはさておき、今回は、『エスカレーションの笑い』だと思いました、最後の方のマヨ暴走が面白いな、と思いました。高カロリーネタは、食欲が刺激されるというか、暴飲暴食に対する内なる欲望が刺激されるのかも知れない…。

     

    15リボーン標的402「呪解バトル」

    バミューダ氏に関しては、やはり、空気中の炎を吸い込んでいる感じでしょうか。空気中に炎があるのか?という気もしますが…しかし、異形の姿ですね。なんらかの改造とか手術を施された??

     もしも、炎を吸っているからだったら…何かツメモノをして、孔を塞いでしまえばよいのでは??と思ったのですが、ちょっとシュールな絵になるような??後、一つ気になったのは、若干、気持ち悪い系の笑顔が挟まりましたが、対象に向ける意志を『殺意』以外のモノに切り替えたのかな?だから、攻撃が読めなくなったのかな??と思ったのですが…。

     純粋なる妄想です。

    バトラーウォッチの丁寧な破壊。正確かしら???

    まだ、気付かないツナさんはスゴイ…。作り物人形がよく出来ているな。

    何がルールやねん、というかウォッチが尊重される部分が…と思ったのですが…。

     チェッカーフェイスが用意した土俵の上で戦わないと、アルコバレーノの呪いの解除とかにも関わってきますよね。

     

    16ブリーチ508.「烈火の如し」

    そうか、炎ってエネルギーだから、高温すぎると、我々が知る『炎』の姿じゃあないのか…。

    霊圧の『圧』とは、概念的なモノかな?あったら、現象としての『炎』とは、ちょっと違う訳か。雰囲気を楽しもう。本人も燃え尽きる???弱点なのでは???

    漢字タイトルは焦る。お習字かしら???まだ、陛下に余裕が???

    まだ、陛下は100%見せてないのじゃないかな。総隊長凶悪すぎる顔…。怖いわ。どっちが、敵役なのやら…。殺す、て。

    炎を纏ったムスカのよだ…。総隊長は矢を弾いたのかな?

    滅却十字(クインシー・クロス)が武器で、神聖滅矢(ハイリッヒ・プファイル)がさっきの矢かしら?そういえば、キルゲ・オピー氏は変身してたしね。

    聖域礼賛(ザンクト・ツヴィンガー)か。極大防御か…。焼き尽くされるのじゃないかな。マンガ的印象的に決定打に欠ける気が…。

    総隊長が、お婆ちゃんに見えた。おいおい。南もあるのか…。召喚術?

    火火十万億死大葬陣。もう、FF6でカイエンの必殺剣を考えていた時のことを思い出すレベル…。スゴイ展開。まさに、死神VS神ですな。

    ジョジョメノン!よしもとばなな先生の短編小説ヘブンズ・ドアーも収録!発売日は10月5日!



    JOJOmenon (集英社ムック)
    「ジョジョの奇妙な冒険」の連載25周年を記念した荒木飛呂彦責任編集のムック「JOJOmenon(ジョジョメノン)」が、10月5日に集英社より発売される。

    コミックナタリー - 荒木責任編集ムック「JOJOmenon」表紙は承太郎&イギー
    あわせて確認。
    よしもとさんは『ジョジョ』について、「あれほど現実離れした設定でこれほど読者に感情移入させるなんて。第7部[A]では感動しすぎて、具合が悪くなった」、と語っている。
    よしもとばななさん、地方新聞のコラム「まんが人生論」で、ジョジョを熱く語る!?

    ナタリーさんのニュースを読んで、何故に、よしもとばななさん?と思ったのですが、感覚で理解できなかったので、検索してみたら、その意味が理解できたぜ。
    7部に関して、感動で体調不良、というのは、分かる気がします。そこが、リンゴォ・ロード・アゲインの部分なのか、ジャイロと大統領の対決か、はたまた、ディオの幼少期か・・・どこかは分からないですが、具合が悪くなることは分かる気がします。
    そんな、よしもとばなな先生の短編小説も収録されているムック本。ファンならチェックしてみるべきなのじゃあないか?と思います。
    しかしながら、連載25周年。ニュースが非常にホットで多いですね。ブログのネタにも、事欠きません。。。全部を拾っている訳じゃあないですが・・・。

    ジョセフ・ジョースターの誕生日は9月27日!ブチャラティと同じです!



    超像可動 「ジョジョの奇妙な冒険」第二部 ジョセフ・ジョースター
    1920年9月27日、イギリス生まれのイギリス系アメリカ人[2]。身長195cm 体重97kg。ジョナサン・ジョースター、エリナ・ペンドルトン夫妻の息子であるジョージ・ジョースター2世と、母エリザベス(リサリサ)の間に生を受ける。

    ジョセフ・ジョースター - Wikipedia

    最近、お父さんが小説になることで、話題のお父さんの息子のジョセフ・ジョースターの誕生日は、なんと、今日、こと9月27日でした。
    なんと、ブチャラティも60年後の同じ日に生まれていたみたいなのですが、それは、来年の今日に覚えていたら、記事にしたいと思います。
    第二部の副題は『戦闘潮流』になっておりますが、私は、元の連載時のサブタイトルも好きですね。「第二部 ジョセフ・ジョースター ―その誇り高き血統」。
    宇宙が一巡しているので、ジョセフとか、そもそもジョースター家の血統がどのようになっているかよく分からんですが、なんにせよ、今日が、一巡前のジョセフの誕生日です。
    2013年には、PS3のゲームのプレイヤーの1人となりますし、まだまだ、話題の人ですね。
    お誕生日、おめでとうございます。

    PS3版ジョジョPV第2弾公開!黄金長方形のパワー!~ジョジョの奇妙な冒険オールスターバトル(2013年発売予定)


    以下のニュースで知りました。

    バンダイナムコゲームスは9月23日(日)、2013年に発売を予定しているPlayStation 3用ゲームソフト「ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル」のプロモーションビデオ(PV)第2弾を公開しました。承太郎、ジョセフ、ジャイロが叫ぶ! 「ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル」PV第2弾公開 - はてなブックマークニュース
    声優さんとなどなどの詳しい情報は、ニュースに掲載されております。以下はWikiよりあわせて確認。
    『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル』(ジョジョのきみょうなぼうけん オールスターバトル)は、2013年にバンダイナムコゲームスから発売予定の漫画『ジョジョの奇妙な冒険』を原作としたプレイステーション3用ゲームソフト[1]。ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル - Wikipedia

    いやぁ。素晴らしい。正直言うと、キャラクターのイメージと、声の感じのイメージがあったり、あわなかったりがありましたが・・・。

    私は、特にジャイロが好きなモノで思い入れが強いのか、ちょっと、「ええ~。そんな感じなん?」と思ったのですが・・・。

    ただ、黄金長方形のパワーによる攻撃・・・大統領を追い詰めたあの攻撃が出てきて、そんな気持ちが、月までぶっ飛んで行きました。なんというか、どのスタンド攻撃よりも、確実に強いような気が・・・。次元の壁を突き抜けるからね。

    また、作中の中の一つの謎であった、チーズの歌まで・・・。

    私は、PS3持ってないのですが、このタイトルだけは、やりたいな、と思いました。知り合い、誰か買わないかな・・・。

    スティール・ボール・ラン!馬による北アメリカ大陸横断の大レースが9月25日にスタート!(1890年-宇宙の一巡後-)



    Real Action Heroes STEEL BALL RUN
    1890年 - 午前10時、馬による北アメリカ大陸横断の大レース「スティール・ボール・ラン」がスタート(荒木飛呂彦『スティール・ボール・ラン』)
    9月25日 - Wikipedia

    まさか、今日が、あの偉大なレースが開催された日とは思いませんでした。約120年前の今日に、あの盛大なドラマがスタートしたと思うと、胸が熱くなります。
    同時に、ジャイロ・ツェペリのことを思い出して、Wikiを読み返してしまいました。やっぱり、大統領選がクライシス的に最高潮だったように思えます。思えば、ツェペリの名前を頂いている時点で、継承する・・・というのは、確定だったのかも知れませんが、それでも、ちょっと悲しい気持ちになりました。
    今日を記念して、SBRを、また、最初から読み直すのも良いかな?と思いました。冊数が多いので、結構、大変ですけどね。。。

    ジャンプ42号(2012年)一言感想まとめ(5/5)


    17ブリーチ507.「ザ・ファイヤ3」

    やっぱり、封じ込める系か。ユーハバッハ陛下は知ってたのね。

    1000年の間に山本総隊長も強くなっている可能性あるよね。今週は、陛下が勝つのじゃないか?と思えた。

    おいおい。季候に変化を及ぼすのか…。すげぇ。というか。ソウル・ソサエティが滅ぶ…だと…?!

    …蒸発じゃあなくて、消えて言っているのか…。ぶ、分子分解???氷輪丸は、それで使えなくなるのか…。

    陛下に余裕を感じる。やっぱり、負けないかな。単純に炎の出し入れが出来るのでは???

    切先。地面が豆腐のように…。でも、これって、かわしたらなんとかなるのでは???明答って言ってるし…。

    旭日刃。東があるなら、西もあるのじゃない???触れなければ良いってのを、どのようにクリアするのか???

    西、ありました…。陛下、負けるのじゃないかな…。非常にボーゼン。AAになってしまいそうな感じが…。

    残日獄衣。1500万度…。多分、ただじゃすまない。いるだけで、その場が崩壊しそうな気がするけど、概念的なモノだろうか…。陛下はやっぱり、勝つのじゃにないかな…。触れられないなら、遠距離から。水蒸気爆発みたいなのを起こしてだな…。

    18こちら葛飾区亀有公園前派出所「(^o^)超小型モビリティの巻」

    扉絵。両津さんは、独身だけど、ほぼ家庭を持っているようなモノですよね。

    自転車の歩道と車道問題。国土というか、交通網の整備の段階で『自転車専用道路』を作るべきだったのだよな。多分。

    まさかの労働問題。そういえば、こち亀で警察官の不祥事を取り上げて欲しいな、とふと思った。ふーむ。電動でバイクみたいに走る自転車欲しいなぁ。

    超小型モビリティ欲しい。ふーむ。車の運転が(免許はあるけど)、できない私としては、こういうのが普及して欲しいな。どれくらい気楽なのか分からないけど…。

    ふーむ。まるでニュース番組を見ているようだ。OEM化の部分に秋本先生の熱い気持ちを感じる。さんぴん茶?

    似てるよ!ガヤガヤ!ミニ四駆やんwww。

    実際には、部材の強度とか、構造力学的な問題もあるのだと思うけど…ミニ四駆形式は、結構、良いのじゃないか?と思えるが…。

    ふーむ。1台8万円に、広告車か…。面白いアイデアだけど、多分、普及しすぎる問題が出てくるな。多分。

    レッドスコーピオンwww面白いwww。ようなミニ四レーサーやね。

    まさか、身内から崩壊とか…。私の想像とは違うオチだったけど、面白かった。案外、そのうち、世の中に出てくるアイデアもあるのでは???

     

    19恋染紅葉シーン19「スレチガイカンチガイ」

    スレ違いと言うと、2ちゃんねるとかを想像したりして。おそらく夢のシーンですな。これは。小鳥さんの表情が結構、好き。

    ふにゅって…。何があればこんなことに…。立ったまま寝たのか???ユイちゃんのメールがそっけない。「。」がないしね…。

    個人的には、奴隷になっても良いが…。共演者つぶしのリスクは、作品評価を下げることだと思うけどなぁ。なんども書いているけど…。

    嫌なことさせるな…。恋愛の心の機微は、演技によっては、良いフィードバックが起きそうな気がするけど???極端に可愛い女の子が集まるシーン。

    ふーむ。自分の心を演技に影響させないのも、役者の必須能力だと思うけど。モデル畑のユイちゃんは、まだ、ちょっと苦手な部分なのかな。しかし、普通に失恋だし、可哀相だ…。

    色んなことを乗り越えて、演技ってのは良くなっていくモノですよ…。芸の肥しになっとりますね。ウインナーが、とても、ビックに見えました…。

    2人に秘密にしても、撮影現場の人とかは???サナさんの心の本音、無理している部分が、現れるようにも思えるが…。

    冷静かどうかは、心の機微ってモノだけど、そんなに相手のことは分からないし、言葉の内容が判断材料になるのは、仕方がないかも知れない。

    演技の練習相手としか思ってない葛城君もズレている…。過激なこととは…???データー消去に活路を見い出す展開か。状況を好転させようとする判断は、素晴らしい。

    おお。ヤケ食い…。やっぱり、良い影響も出ている…。マンガとして、また、キャラクターとして、一皮剥けた感じがする。

     

    20タカマガハラ第10回「獣也銃!-ジュウハジュウナリ-」

    扉絵の感じで行くと、イズモさんが『銃』ってことかしら???

    ヤマトさんの能力は、『スサノオ』とかで、全身強化とかになるのじゃないかな?マガタマ、とは???勾玉。刀腹話術ェ…。

    普通の学校のシーンがあって良かった。ミズホさん好きだな…。兎狛犬?妙に圧迫感がある感じ…。

    狛子、狛卯か…。そういうのあるのか…。刀が多いのや、スク水はともかくとして、鼻タバコは、おかしい気がするが…。鹿に、熊…。

    のび太とジャイアンも高天原に来ているのですね。のび太はガリ勉じゃあないけど…。9人死亡ェ…。この人質犯は、誰に主張しているのか?女の子の方が強いのじゃない?

    構わないことが普及していて、先生も手を出さないなら、そもそもアピールの方法が間違っているような…。サンジさん的な展開ですかな。

    いつのまに銀行に入ったのやら?パンツに何か秘密が???12人も神々を狩っているとは…。

    …動物が銃になるメリットって何だろうか?弾に秘密が?俺も、女の子にサンドイッチを食べさせて貰いたい。

    勾玉。禍々弾。これは上手い。単純に攻撃力以外の要素が???ブ。

    「かまってちゃん」て…。こんな人でも神様なのかよ…。こんなの『狩り』に使えない能力だろうよ…。直接攻撃系『三人組』。チームなら、バラエティに富んだ能力にしてあげて…。

    特別冊子がウルトラジャンプ10月号に!25YEARS WITH JOJO!買おうかどうか迷う…。



    ウルトラジャンプ 2012年 10月号 [雑誌]

    以下のニュースを読みました。

    本日9月19日に発売されたウルトラジャンプ10月号(集英社)には、荒木飛呂彦「ジョジョの奇妙な冒険」の25周年記念ブック「25YEARS WITH JOJO」が付いている。

    「25YEARS WITH JOJO」には、鳥山明、尾田栄一郎、CLAMP、冨樫義博、武井宏之ら22名からのイラスト&メッセージをはじめ、10月6日から開催される「荒木飛呂彦原画展 ジョジョ展」の紹介、TVアニメ「ジョジョの奇妙な冒険」のスタッフインタビューなどを収録。また「JOJO A-GO!GO!」より12年ぶりとなる、荒木の最新画集が刊行されることも告知された。
    コミックナタリー - 鳥山明、CLAMP、うすた京介ら「ジョジョ」描く別冊付録
    あわせて確認。
    集英社の少年向け漫画雑誌『週刊少年ジャンプ』に1987年から2004年まで、集英社の青年向け漫画雑誌『ウルトラジャンプ』に2005年からと長期にわたって連載されている。シリーズの単行本は100巻を越え、累計発行部数は2012年2月時点で6324万部[1]。2006年の文化庁による文化庁メディア芸術祭10周年記念アンケート企画、「日本のメディア芸術100選」にてマンガ部門で2位に選ばれた[2]。ジョジョの奇妙な冒険 - Wikipedia

     

    私は、ウルトラジャンプは買ってないのですが、さすがに、今回だけは買おうかな?と思ったり・・・。しかしながら、買っても、連載されている作品の多くを、途中から読むことになると思うと、尻がこんでしまいます・・・。

    冊子だけを500円とかで売ってくれた方が、まだ、気が楽なのですが・・・。

    さておき。25周年。私が7歳の頃から連載が始まっているのですね。私が、初めて読んだジョジョは19巻だったのですが、なんというか、ジョジョがある時代に生まれたことが、20世紀の末に生まれて、良かったことの一つですね。

    荒木先生と、同じ時代に生きていることが嬉しい人は、結構、いるのじゃあないかと思います。

    し、しかし・・・ウルジャンを買おうか、どうか・・・。案外私は、コレクションを大事にしないので、そういう意味では、買わない方が良いっちゃあ、良い訳ですが・・・。

    でも、限定品となると・・・と考えてしまいますね。迷っている間に、きっと、売り切れてしまうのでしょうが・・・。

    歴代ジョジョCDケース!!ジョジョリオン3巻をHMVで買おう!ランダム!



    ジョジョリオン 3 (ジャンプコミックス)
    全国のHMV店舗では本日9月15日から10月4日まで、商品を2点以上購入した人に、荒木飛呂彦「ジョジョの奇妙な冒険」に登場する歴代主人公のイラストが入ったオリジナルCDケースを先着でプレゼントしている。

    コミックナタリー - 歴代「ジョジョ」のCDケースを全国のHMVでプレゼント中
    あわせて確認『荒木飛呂彦原画展 ジョジョ展 in TOKYO』。

    ふーむ。ランダムとは・・・。まぁ、ジョジョファンは訓練されているから、封入されたランダムを『運命』として受け入れるのだと思いますが。
    最近の、世の中で起きていることを考えると、案外、なんというか、箱でコミックスを買う人が出てくるのでは?と思えたりしました・・・。勿論、そんなことはないと思いますけどね。
    ジョジョリオンをどこで買うか?に迷ったら・・・HMVで買ったら良いのじゃあないかな?と思いました。

    ジャンプ一言感想41号(2012年)まとめ3/5


    9ハイキュー!!第28話「"鬼"と"金棒"」

    町内の人々が見に来るところも描かれる。街ぐるみよね。ある種のリアリティーを感じるな。

    なるほど。ベンチを暖めていたからコーチか…。その辺りも丁寧な作風ですね。猫又先生か…。『育』の字がありますなぁ。血液???

    確かに、中2的な恥かしさはありますね。アス!アス!チーム編成は、2年生以上中心と、烏野は、1年生も結構いるとか…そういう違いがあるのかも???先週を確認すれば分かるけど…。普通、1年はレギュラーにはいないよね。

    1年生は犬岡さんだけか…。犬じゃないか…。皆が強い。その意味が、今回、分かるかな???

    一ヶ月サボる…。このあたりの動きは、超人的だな・・・。おっさんの帽子が飛ぶ!!!猫又先生もビビル!一見、圧倒したように思えるけど???

    弧爪さんは、分析力とかに長けているのだろうな…。弱点をついたら、攻撃力が増す…みたいな。だんだんと、攻撃パターンも分析されるような…。

    やっぱり分析力か…。攻撃力で圧倒できても、守備の弱いところをピンポイントに突かれたら???

    なるほど。リベロの意味が分かったぜ。中々、便利なルールなんですな…。戦略が増す…というか。後、必ずしも長身じゃなくても、活躍できる機会が出来る訳か…。しかし、色々な事が分析されている感じ。すべてのアクションに対する攻略が講じられる???

    影山さんは、化け物か…。天才はしょうがねぇ…が???

    …ふーむ。日向封じか…。コートを挟んで行うバレーでどのように相手の行動を制限できるのか???ブロックとかで、マークし過ぎても、また、他に穴ができるような…???でも、片方を封じられたら、もう片方の動きを予測できる???試合とか、スカウティングされたら、厄介そうな相手ですね。

    10クロガネ50本目「桜夏の夜明け」

    先週には、カットされてた部分があったんやね。怒られても、帰らなかったら、どうにもできないよね。

    朝霧様!上がらないはずの腕は…大丈夫なのだろうか???そんなことばっかり思っているけど…。

    …すげぇ。もう、剣道とは違う領域に突入している感じが…。あ、熱い…。

    閃!努門さん、死んだんじゃないかな…。

    まぁ、二刀流経験が1年というのも大きいように思えるが…。果たして、神宮さんの身体やいかに…。

    監督、タバコ吸ってるよ…。まさかの棄権…。お、俺の予想してきたモノが…。棄権とか、できたのですね。また、青恥を重ねてしまった。女の子の胸元を見せられたら、体が冷えないと思う…。

    おいおい。もう副部長気取りかよ。使いっぱしりからのスタートだっつーの!

    部活(しごと)。このイケメンは『女共』とか言っちゃったよ…。なんつーか、優男っぽいけど、強そうだし…彼も二刀流なんじゃないか(ツ)?

    そうか、さゆりさんは、周囲からは、子どもだと思われているのね。腕をぶつけるのは、良いシーンですね。

    …そうか、この決勝戦展開は、予想できる部分だったな…。落陽高校は、4人しかいないように見えるけど???

    11ブリーチ506.「ザ・ファイヤ2」

    グッド・インディード…英語かな??見誤っているとは???

    ふーむ。大将同士の決戦となると、部下は燃える…ということかな。士気とは、心のパワーみたい感じかな???

    すごい見開き!誰が誰だっけ?朽木白哉さんを殺した?不届き者も、空から降ってきている???

    お歯黒マン…。まぁ、なんというか、マンガ的敗北フラグを背負ってやってきたような感じがするけど…。

    一撃ですやん…。火柱があがった…。メガネの紳士は、どういう自信があったのだろうか???

    ユーハバッハ陛下が、雑魚っぽく思えるのは、部下を大事にしないところだと、登場時になんとなく思っていたけど、総隊長が、その辺りを語られる???

    1000年の時間の流れは、どんな感じなのだろうか?陛下は、青年姿だったりするのかな???

    ブリーチにおいては、剣を破壊するのは、また、別の意味があるように思える。クインシーの武器が、魂とつながっているかは、分からないけど…。

    …カッコ良い見開き。総隊長は隻腕だったっけ???何を読んでいた…かという。卍解をして、火が消えるというのが印象的…。刀身に凝縮されたとか、そんなのかしら???

    12黒子のバスケ第180「似てんなお前らと」

    グリーンレボリューションなら仕方がない…。

    3ポイントシュートを、もしも、コートのどこからでも打てるなら…エンペラー・アイとか、関係ないように思えるけど…???

    ここで、出会いの回想か…。他の学校まで知れ渡っているって凄いな。緑間さんが、過酷というからには、かなり過酷な練習なのだろうなぁ…。

    …もしかして、シュートが高すぎる…というのが、改善されてたりして…。おお。まさかのハイキュー!!的展開。違うか。覚えているのに、思い出されないって、悲しいかもな。

    同じチームになっても、頑張る意味はある訳か。『パス』がキーワードかな???人事を尽くして…。全力でやったなら、結果は、結果でしかないか…。

    どういうことだこれ…。まさか、マジでハイキュー!!!?なのか…。そこにパスをする…みたいな…。

    おお。ハイキュー…。

    すげぇな。未来視無力化か…。仲間を信頼することで出来る技だけど…。テーマ的には赤司負けるのじゃない?とすら、思えるのだけど…???

    結構、良い勝負になったのなら…『運』の要素で勝負の決着がつくのじゃあないかな???

    ☆煽り文「赤司に汗!?」重要情報???緑間&高尾ペアの攻撃力だけでは…と思うのだけど、マンガ的には、その攻撃をどう赤司氏が攻略するか?が見物かな…。

    南国育ちが月刊ヤングマガジン10月号で新連載!コメディです!



    月刊ヤングマガジン 2012年 10/2号 [雑誌]

    本日9月12日に発売された月刊ヤングマガジン10月号(講談社)にて、平和原作によるこむそうの新連載「南国育ち」がスタートした。

    同作は、パチンコ・パチスロ機シリーズ「南国育ち」の世界観をベースに作られたコミカライズ。ハワイを訪れた個性豊かな女性たちの、賑やかなリゾートライフを描くショートコメディだ。
    コミックナタリー - パチスロ「南国育ち」がマンガ化、月刊ヤンマガで始動
    『南国育ち』(なんごくそだち)は、オリンピアから発売されたストックタイプで25パイの沖スロ。ただし、30パイも発売され、こちらはパネル違いが8ヴァリエーションある。略称「南国」もしくは「育ち」。保通協における型式名は「ナンゴクソダチ」または「ナンゴクソダチ-30」。南国育ち - Wikipedia

     

    おお。懐かしいタイトルが、コミック化・・・。

    何が懐かしいかと言えば、今年の最初の頃に、長旅をしていた時に、よくパチンコ版をプレイしていたからですね。

    キャラクターが可愛らしくて、非常に萌えな感じだったので、これは、マンガになったら、楽しいのじゃあないかな???うん。

    逆にコミック化されてなかったのが、不思議なレベルで、不思議ですね。楽しそうですね。

    石川さゆりさんのジャケットをジョジョの荒木飛呂彦先生が!X-Cross-(クロス)の発売日は9月19日!


    アマゾンで予約が受付中のこのCD・・・以下は、関連ニュースです。
    今年デビュー40周年の演歌歌手、石川さゆり(54)が自身初のJ-POPアルバム「X-Cross-(クロス)」をリリースすることが11日、分かった。 http://www.sanspo.com/geino/news/20120912/oth12091205060009-n1.html
    9月19日にリリースされる石川さゆりの40周年記念アルバム「X‐Cross‐」のジャケットを、「ジョジョの奇妙な冒険」の荒木飛呂彦が描き下ろした。

    ジャケットに描かれたのは、“ジョジョ立ち”を決め穏やかな笑みを浮かべる和服姿の石川。髪型やヘアアクセサリー、そして背景や全体の配色など、荒木の世界観が見事に表現されたデザインに仕上がっている。コミックナタリー - 石川さゆりジョジョ立ち!荒木飛呂彦がジャケ描き下ろし

     

    まだアマゾンにジャケット写真が登録されてないのが、残念なのですが・・・詳細は、引用元の記事をご覧下さい。

    しかし、またしても、スタンドで衝撃が月までぶっ飛んで、パンツを履き替えて気持ちEです。

    何が、どういう縁があって、荒木先生が、石川さゆりさんのCDのジャケットを描かれることになったのか・・・。

    そのうち、ジョジョリオンに石川さゆりさんの曲名のスタンドが出てくるのじゃあないかと、そんな予感すらします。ずびっ!

    最近、ジョジョ絡みのニュースが多いので、更新するネタが尽きない感じであります。

    ジョージ・ジョースター!(JORGE JOESTAR:)ジョセフの父が主人公の小説が出る!(著 舞城 王太郎,荒木 飛呂彦)


    俺の名前はジョージ・ジョースター。
    貴族だった祖父の名前からとったみたいなのだが、表記はJORGEってラテン風にしてある。
    JOJO 0291 全世界初公開! 「ウルトラジャンプ9月号」で小説『JORGE JOESTAR』が試し読みできるゥゥゥ! - 荒木飛呂彦 公式サイト [JOJO.com]

    ツイッターで偶然しったことですが、スタンドで、衝撃が月まで吹っ飛びました。
    確かに、作中の歴代ジョジョの中で、その生涯が詳しく描かれてないな…と。空承貞夫氏も、あまり描かれてないですが、まぁ、彼は、ジョジョじゃあないですしね。
    彼の結末が分かるだけに、読むのが楽しみなような、怖いような…。結果が分かっている物語の楽しみ方って…???
    いやー。面白いニュースでした。アマゾンでは、予約受付中になっているから、気になる人は、チェックしたらいいと思いますよ(ツ)。

    ジャンプ一言感想40号まとめ2012年(3/4)


    9インペア・コード-INPWER CODE-(池田恵介)

    現代×謎の少年×妖精!?心揺さぶるド迫力バトル読切Cカラー47P!!

    50針…どんな傷だろう…。細かい所まで気になるカラー扉。刃の部分の人影は…???模様???

    まさかの現代劇…。何かの力を回収とか、そういうストーリーかな???

    女の子がカワイイですね。ファザコンと来たか…。シウマイは横浜名物な訳か…。

    年下で背が高い女の子って萌えるなー。いまいち展開が読みにくいけど、何が起きるのだろうか???

    ふーむ。謎を追っていく感じか…。ベタな手法を使ってないけど???

    なるほど…冒頭から不自然なアイテムはあった訳だな。電車の人々の心の声が面白い。

    謎の主人公か…。その辺りも追っていく感じな訳か…。避けられている…がキーかな。操られるとか、そういう系かな???

    会話の内容がよく分からん…。だけど、お父さんの腰布は、阿知呼人氏の帽子なんだろうな…。

    力を使ってないと、乗っ取られたり、暴走する感じだろうか???

    カバンの中身ェ…。ここで設定解説か…。

    …なるほど、これは、冒頭から謎を追う展開の方が効果的だな。ただ、『妖精』という非現実性を、どう調理するか?だと思った。

    迫力のある描写。主人公の能力がチラッと出たな。日常パートで示唆しておくべきだと思うが…。

    …力を役立てようとして、取り込まれるというのは、考えさせられる部分がある。『殺す』って…。

    『後悔』か…。流さんの存在が、展開にどう絡むのかな???

    帽子と共存出来ている理由は???あ、薬か…。中学で演劇か…。

    前進することか…。それが、バンシーを探して、原因の究明か…。『後悔』というのが、キーワードか…。

    …衝撃的だ…。前向きに向かう気持ちが、どのようにエネルギーに関係するか?が大事だと思う。呪いに関係するか?など。

    これはいい…。

    おお。大きな武器。レッドキャップか…。妖精という言葉が、もうちょっと早く出ていれば…って、キャッチコピーに入っているか…。

    能力をコントロール出来ている訳か…。

    言葉だけを拾うと、敵を応援しているように思えるけど、その部分が、味わい深いな…。

    …妖精化の解除等々は、どうやって起きているのだろう?腰布は残っているけど…。

    …精神を安定させたら、治まるのか…。全国を津々浦々、美味い物巡りをする感じだろうか???

    10ナルト№599「うちはオビト」

    サブタイトル。ついに…。というか、もう、サブタイトルで、疑惑が…。

    …ねんどろいどっぽい。プチ化?頬に貼っている女性は、誰だったっけ???生きている人、死んでいる人いるけど…一つ上の世代も、成長してきた…というのを感じさせる。

    …オビトが、ナルトのポジションだったんだな…。

    火遁未遂…。飴玉は前のページで、御婆ちゃんから貰ったモノなのだね。

    三角関係っぽくないのは…。と思ったけど、そんなことはなかった…。努力のシーン。彼は素質があった…ということだけど…???

    …実力の世界ではあるが…傍で見ているのは辛いだろうな…。だけど、見てしまう気持ちも分かる。気持ちが、チリチリする…。

    …一つ先に行く天才…。この辺りは、ナルト・サスケの関係性とダブるところがあるように思える。勿論、リンさんの立場、サクラさんな訳だが…。

    …これは、辛い…。ちょっと昔のジャンプを読んで復讐しないといけないか…。Wikiを読む限り…死亡が確定…という訳じゃあないのか…。ガイ先生も分かるのか…。

    …生きていたのか…。一度死んで穢土転生で復活して、魂を固定したのか?転生の支配を破る術がある訳だから…後者の可能性もあるな…。今回は、ジャンプ感想者の資質が問われている気がす。

     

    11黒子のバスケ第179「諦めていません」

    あえて会場の外からのスタート。そうか、誠凛の面々も、次の試合があるから、準備をしている訳だな…。

    14点というのは、5本くらいでひっくり返せる世界だが…。扉絵が、まるで、燃え尽きたような感じじゃあないか…。

    鷹の眼並みの視野…予測的未来視を考えたら、連携プレーであるなら、敵チームの動きは、自然と把握出来そうな気がする。でも、ホークアイなのかも知れない。

    トリプルスレット…。基本姿勢。パス無効化…だと…?!青峰氏のフリーなスタイルは予測が難しそうだから、対抗できる手段になりそうだけど…???

    アンクルブレイク…。別に接触とかしている訳じゃあなくて、相手の重心の移動を読んで、そこに反応させる動きをしている…ということだろうか???無敵やん…。

    天帝の眼(エンペラーアイ)…。他のキセキの世代は勝つことを考えなかったのか???でも、『見えない』は有効に思えるけど???

    組合の人もいました…。…ふーむ。こけても立ち上がれば良いし、倒れるなら、倒れる前提で…中国拳法みたいだけど…。これだけ強かったら、競技への興味とか、なくなりそうな気がするけど…。

    20点…。こんな相手に、どうやって勝ったらよいのだろうか???

    不撓不屈。諦めない。回想に入るのは、むしろ、そっちの方だと思えるけど、ここから、キセキの大逆転とか着たら、燃えるけど…。

    …諦めないという力。結局、そこに尽きる。この試合の中で、何か攻略が見つかりそうだけど…。天帝の眼の発動可能時間とかあるのじゃないかな?温存していたのは、連続仕様が出来ないとか…。

    12銀魂 第413訓「ジーザス」

    前回までの懺悔…。これ、片栗虎さんは、やっぱり、本人なのかな???

    しょ、将軍…なのだけど、これは、あくまで想像、イメージの図だから、まだ分からんですよね…。

    〇゛ーメン。って、『精液』っていうてるしね…。押入れって言っちゃった…。それにのっちゃった。アーメン。

    これは、マダオさんかな?本人?違う人物???これは、似た事件が起きていて、クロス、もしくは、ミスリードが???似たようなことが起きている?単純にドッグフードを食べたから???

    押入れの様子がシュール…。押入れの同居人は神楽さんかな???

    違った…!!!と思っていたら、なんか、私が想像した推理を銀さんがやりだした…これは、なんか、別の結末があるような???

    …Oh。どこで何が繋がっているのか、さっぱり分からん…。これは、山崎さんか…。ドンドン繋がっていくな…。

    たまさんって言っているから、流石に本人か…。でも、作画のタッチが微妙に違うように思えるのは、あえて、アシスタントさんが書いている…とかかな???

    どんどんと話が広がっていく。やっぱり、これは、皆、本人で…ドッキリとかだったのじゃないか?と思える。そして、まさかの、本人登場…だと…!?

    …え?これは、どういうことだ???続くのか?続かないのか???後の展開に影響するのか???ネジ…か???

    パジャマな彼女。3巻(パジャカノ)[濱田浩輔]の予約がアマゾンで始まっております!


    登録情報

    コミック: 216ページ
    出版社: 集英社 (2012/10/4)
    あらすじ

    眠りの森学園高等部1年生の目覚計佑は、家が近くで子供の頃からの付き合いの幼馴染・音巻まくらやクラスの仲間達と、それなりに楽しい学園生活を送っていた。そんなある日、計佑は些細な事でまくらに少しつらくあたってしまう。そしてその夜、まくらが行方不明になってしまった。計佑も探すことになり、ふと思いついたのは、小さい頃まくらとよく遊びに来ていたひまわり畑。そして見つけたまくらは、幽霊になってしまっていた。
    パジャマな彼女。 - Wikipedia

     

    先日、残念ながら、最終回を迎えたパジャカノですが、アマゾンを確認すると、予約が始まっておりました。ページ数をみると、最終巻は、ちょっと収録話数が多い…という感じみたいですね。

    色々、不明のままに終った部分もありますが、物語は、かねがね終了した訳で、良い感じの全3巻なのじゃないか?と思えます。休みの日の午前中の時間とかで、最初から、最後まで味わえるでしょうしね。

    私は、ジャンプを保管している関係で、コミックスは買ってないのですが、かなり、好きな作品だったので、買っても良いかな?と、最近、考えております。

    ジョジョの奇妙な芸人 第2部等アメトークDVDVol.24に収録!


    以下のニュースを読みました。

    9月26日に発売されるDVD「アメトーーク!」Vol.23、24を一部店舗で購入すると、きうちかずひろ「ビー・バップ・ハイスクール」、荒木飛呂彦「ジョジョの奇妙な冒険」のオリジナル着せ替えジャケットがそれぞれ先着でプレゼントされる。

    Vol.23には、土田晃之、サバンナ高橋、ペナルティ・ヒデらが往年のヤンキーマンガ「ビー・バップ・ハイスクール」を語る「ビー・バップ・ハイスクール芸人」をはじめ、「運動神経悪い大賞」「女の子苦手芸人」「ホリケンほっとけない芸人」などを収録。Vol.24には、ケンドーコバヤシ、スピードワゴン小沢らが「ジョジョの奇妙な冒険」を語る「ジョジョの奇妙な芸人 第2部」のほか、「博多華丸・大吉芸人」「バイク芸人」「ええ声芸人」などが収められた。
    コミックナタリー - アメトーーク!DVDにジョジョ、ビーバップのジャケ特典

    あわせて確認。

     

    アメトーーク! DVD第8弾、各2枚組3タイトル同時発売! ! !

    【収録内容】
    「博多華丸・大吉芸人」
    ゲスト:博多華丸・大吉/藤井 隆/椿 鬼奴/ケンドーコバヤシ/パンクブーブー/麒麟/向清太朗(天津)/原口あきまさ/
    バッドボーイズ/パラシュート部隊/武智正剛(スーパーマラドーナ)/森田 悟(スパローズ)/おたこぷー(プー&ムー)/ケン坊田中/シベリア文太

    「ジョジョの奇妙な芸人 第2部」
    ゲスト:ケンドーコバヤシ/中川翔子/小沢一敬(スピードワゴン)/なだぎ武(ザ・プラン9)/田村 裕(麒麟)
    竹若元博(バッファロー吾郎)/川島邦裕(野性爆弾)

     

    アメトーークも、ジョジョも、しょこたんさんも、博多華丸・大吉さんも、全てが好きな私は、いいかげん、DVDを買った方が良いように思えました。

    特に、ジョジョの奇妙な芸人は、TV放送では、第3部までしか紹介コーナーがなかったのですが…DVDでは、どうやら、4部からの先も紹介しているところが収録されているみたいです。

    7部とか、絶対に、燃えると思う…。TV放送版は、HDDに録画されているのですが・・・。この回ばかりは、買うべきなのかな?と思ってしまいました…。買った方が、いいかな・・・。どうしようかな。

    アマゾン・アソシエイト(アフリエイト)の成果も、そこそこそこ出ているから、それで買うのもええかも知れないな・・・。

    川澄綾子さんがアニメ・ジョジョのエリナ・ペンドルトン役に決定!


    以下のニュースを読みました。

    そのほかツェペリ役は塩屋翼、スピードワゴン役は上田燿司、エリナ役は川澄綾子に決定。
    コミックナタリー - アニメ「ジョジョ」ジョナサンは興津和幸、ディオは子安武人
    スピードワゴン役が小沢さんじゃないことに違和感を感じたり。まぁ、彼は、声優さんじゃないですが・・・。
    ニュースのヘッドラインは、ジョジョとディオに注目しておりますが、私は、あえて、『エリナ』に関して掘下げてみます。
    Wikiで確認。
    エリナ・ペンドルトン
    声 - 川澄綾子(アニメ版) / 久川綾(ゲーム版) / 水樹奈々(映画版)
    ジョナサンの思い人。幼い頃に近所の子供達にいじめられているところをジョナサンに助けられる。
    ファントムブラッド - Wikipedia
    ふーむ。Wikiの項目を読んでみましたが、かなりのキャリアですね。1990年代後半から、2000年代の最初の方は、私も知っているタイトルが多かったです。
    最近は、アニメをあまりみなくなった私ですが、しっかりとキャリアを積まれた方が演じられるのであれば、期待して良いのじゃないかな?と思いました。
    ジョジョは、原作の印象が強いですから、『既に』ハードルが上がっているような感じがしますものね。
    なかなか、ズギューンと衝撃的なニュースでした(ツ)。

    試し読みも!黒子のバスケ19巻(藤巻忠俊)9月4日発売!表紙画像です!



    黒子のバスケ 19 (ジャンプコミックス)

    内容説明
    紫原や氷室がいる陽泉に苦戦する誠凛。だが黄瀬の一言から、ようやくゾーンに入った火神が、氷室の陽炎のシュートと紫原を止める! 一方、紫原も氷室の言葉で本気を出し!? 準々決勝誠凛VS陽泉ついに決着!!
    省略呼称は「黒バス」。話数の単位は「第○Q(クォーター)」。副題は作中に登場したセリフが使われている。5巻の帯にて累計100万部突破が明らかになり、18巻現在、累計950万部[1]を突破している。

    『週刊少年ジャンプ』2011年43号にてテレビアニメ化が発表された。また、バンダイナムコゲームスよりPSPゲームが発売されている。
    黒子のバスケ - Wikipedia

    ふーむ。青いけい黄瀬さんが表紙の19巻ですね。

    まだ、発売前だから、変更があるのかも?

    試し読みは、集英社HPからできます。

    その他の作品の試し読みもできますよ。

    ジャンプ39号(2012年)一言感想まとめ(2/4)


    6トリコ・グルメ200「四獣本体!!」

    ★四獣編最高潮&連載200回記念センターカラー!!元気な見開き。でも、主線が、これでええのかな?と思えますが…???

    む?この山を食べている大きい馬は誰?だっけ???

    むむ?これは、36・37号で書いていたことかな???

    …ふーむ。繋がってはないけど、遠くない予想をしていた。しかし、この発想はなかった。一度、切り離されたモノは、戻らん気がするし…。

    モブが主に、アシスタントさんの作画っぽいから、違うマンガのように思える。本体が出てきたら…やられちゃう可能性があるけどね。

    すごい見開き!だけど、この地下鉄は透明チューブが入っているのかな…???

    ふーむ。あくまで端末だから、死んでも「死」じゃあないということか…。

    でも、中心に戻るのね。本体は、出張先で「死ぬ」ように指令を出しておかないと、自分が晒されるけど…。

    エネルギーの回収なら仕方ないか…。謎の影が…ていうか、『たけし』のみならず、『ゴン蔵』までいるじゃないか…。同じ世界感だったんだな。

    ふーむ。すごい見開き…。ヒゲパンダが気になる。。。

    7斉木楠雄のΨ難・第15χ「留守番のΨ難」

    ウェスタン風?と思ったら、足元がスリッパでした…。

    この両親のアツイっぷりは、実は、結構、羨ましい…。30代半ばから後半は結構、そういうピークかもね。結婚式の表裏…元カノ、元カレがいないのは、救いだけど…。

    …むしろ掃除機を使うのが、不自然に思える…。ゴミの分別とか、超便利な感じですね。羨ましい…。

    …扉絵を理解…。まさか、虫が苦手とは…いや、理にかなっているけど…。しかし、ゴキとか、昆虫のリアル描写は…マンガでも辛いところがあるなぁ…。

    なぜ、やずやwww雪待ちにんにく卵黄…。マンガの中で商品名をだしたら、作者のところに商品が届くとかないのかな?

    面白い。「カサ」が一瞬怖いけど…。燃堂さんも、思考が読めない人でしたね。そう言えば…。

    斉木さんは声を出してないけど、相手に意志を送っているのね…。G100匹は、字面でも、辛いところがある…。

    冷蔵庫を放すwww実は気付いているのじゃないか???Gの破片がリアルだ…。なんか、オチの斉木さんが可愛く思える。

    8スケット・ダンス第246話「スイッチ・オン―⑥」

    女の子がパンチか…。ヒメコさんの実力であるならば…???

    正面切って受けないでも、逃げたり、相手をホールドしたり…て思ったけど、ヤボってモノかな???ランプが放置だったのは、探索されるとは思ってなかったのだろうな。うん。

    …先週に予想していたことは、ダイナミックに外れました。申し訳ない。

    シルエットが奥山さんっぽくなかったので…また、その目の感じから、カメラを回しているのは、片桐憲一さんじゃあないか?と思いました。敗者は次回の撮影をさせられる…というシステム。

    悪者が傷付く、晒す、デマ、匿名の誰か…この辺りが、篠原先生の問題意識だと考える。誰も勝ってなく、損しか生んでいない…。

    …まさかの展開…。これ、私が、最初の方に予測していた事に繋がっていくのじゃないか???まさか、彼は…。

    …マジかよ…。本人がいない…という意味では、ちょっと当っていた…。

    …バッドマン?写真の違和感…全然、分からん…。

    これが集中モード初出?とか思った私は、色々と忘れている…。

    …下駄箱の交換。ああ、ヤバイ。これは、ヤバイ。

    …予想の出来なさ具合がアホ丸出しでした…。ヒントは、ちゃんと、散らばっていたのか…。そして、先入観でやられていた…。

     

    9ブリーチ504.「雷鳴の彼方へ」

    黄煌巌霊離宮…。難しい。こうこうごんりょうりきゅう。

    ふーむ。どういう状態なのか?UFOぽい?技に亡き人を見る…。

    サブタイトルが日本語…だと…?!卍解は技、霊圧は能力…なんてイメージがあったが…。そもそも、クインシーが卍解を使うとは、イマサラだけど…。

    ノ字斎殿?ノ(エイ)?まさかの回想。そして、黒髪。

    本名で呼ばない方が失礼だと思うのだが…。門下に入らないという選択は面白いな。しかも、卍解放を一ヶ月で…。BL世界。

    なるほど。傷が出来た由来か。もうノ字斎殿じゃあなくなった訳だが。メ字斎?もしくは、〆字???生涯を人にかけるって、どういう気持ちなのだろうか??

    十字斎ですた。長次郎さんは頑固者だ…。『元柳斎』には意味があったのですね…。ビックリするほど噛ませ犬!

    助太刀も含めて…相手の実力に気付かないのは…愚かに思えるな…。

    素晴らしいラスト2ページ。ずっと見ていたくなる見開きですね。

    10ハイキュー!!第26話「決断」

    ドキドキするサブタイトル…。おお。山口君。これまで、全然、マンガ的な活躍の場がなかったように思えるけど、練習風景が…。

    友情・努力・勝利の『努力』の部分ですが、日常的に通学で鍛えられている、早朝に走っている。そういう部分に注目。音駒は、レシーブ強し。

    …フーム。バレーボールの面白さ。落ちなければ特典にならない。繋げれば、負けない…か。攻撃力がメーンとなりがちな少年マンガで、いいですな。

    やはり、セッターか…。実力と、連携と、経験と、才能と…努力。影山さんになる気がするけど、どうなのだろか???

    武田先生が、ずばりすぐる…。そして、烏養コーチの高校時代のことも、心に影響するとは…。彼も、青年ってことかな。

    菅原さんが…。こういうことを言える人ってエライと思う。私は、チームプレーのスポーツをあんまりしなかったモノで…。

    …すごいな、身を引くとかでもないのか…。俺もビビった。「可哀想」と思われることまで、自分の糧にする精神的タフネスが凄い。

    トイレが大好き日向君。思えば、あわせてくれるトスだけを打っていたら、それ以外の能力は磨かれないですよね。飯へのため息は、メニュー?量?

    飯を食っている様はいい。さらっと良い事を言う菅原さんが素晴らしい。まさかの、女子マネージャートトカルチョ…。そこぉ?!

    山本猛虎さんは、既に敗北をしているのだ…。た、田中さんが、うなされている…。

    スポンサーリンク

    最新コメント

    track