烈破の一言ジャンプ感想ブログ。
    週刊少年ジャンプの一言感想を書きます。

    スポンサーリンク

    スポンサーサイト


    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

      スポンサーリンク

    ネタバレ注意!ブリーチ511.「立ちて死すべし」(久保帯人)バレ画像ないジャンプ46号一言感想!


    ☆千年の因縁に最終決着!!頂上対決センターカラー!!

    だいたい見開きごとに書いている一言感想です。一緒に読めば追って実感できるはずです。是非、一緒に読みましょう。

    と、扉絵に「さらば」と書いてある…。これをポスターにしたら、誤解を受けそうな感じだな…。なんて…。

    火の神様か…。本人の絵だとしたら、誰が描いたのか、が気になるけど。

    回想から…悲しい。人体切断の描写は、大丈夫なのだろうか…。表現的に…。

    これはキツイ…けど。サブタイトルのコールが、かなり、カッコ良い…。

    切断はキツイものがある…。まぁ、この描写でわーわー騒ぎ立てる人もいないと思うけど…。

    踏むのはキツイ…。これは、ひどい・・・。総隊長にとって、人間…とは??腕は、確かに、治せた訳か…。

    シルエットの中には、現在もいる人がいるのかな?「死んだ」とは、牙を失った…という意味だろうか…。

    死体を滅するのは…良い解釈も出来そうな気がするが…。今生きている人達の実力が分からないけど…とても、勝てそうに思えないが…。

    聖兵…。平均化した戦力にやられるのは、屈辱的に思える。個がある存在なのだろうか?

    零番隊?空に現れたのは一護さんだろうか?他の状況がどうなっているかは…すっかりと忘れてしまいました…。


      スポンサーリンク

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    スポンサーリンク

    最新コメント

    track

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。