烈破の一言ジャンプ感想ブログ。
    週刊少年ジャンプの一言感想を書きます。

    スポンサーリンク

    ネタバレ注意!クロガネ60「答え」(池沢春人)一言感想!ジャンプ51号(2012)


    約見開き(2ページ)ごとの一言的感想です。ジャンプを手元に、お楽しみ下さい(できたら)。

    インターハイ前の最後の稽古。合宿参加してない組のことは、結局、語られなかった…。

    最初で最後のチャンスとは…すごい逸材に出会えたってことなのか…。死亡フラグじゃあないですよね??落陽って、馬空氏がいるところか…。ということは、決勝は、刀条真かな?

    雲鶴高校…。試合をしない理念ってのも、結構、大事な希ガス。というか、刀条真氏うってつけの高校だな。刀条一門とかじゃあないのか…。

    ふーむ。出場してないだけで、メッチャ強くて…決勝まで残ってくるのじゃないだろうか?全国展開まで行ったら、次は、どんな敵が出てくるのかな?

    インターハイって1日で終るのか…。準決勝に勝てば…ってことは、全国大会が、メインかも知れないな…。負けたら終る、という、シリアスな気持ちは、あんまりなかったなぁ。

    朝霧さんは…1年やってないのか…。それは、『後悔』あるだろうな…。神宮さんとの関係は、ウホウホ言っている人がいたとしても、おかしくない気はする。

    アオハル君は、白鳥さんのこと好きだったよな。悲恋に終るような気も…。先週のクロガネさんの表情とダブって見えるけど…。

    霊峰氏との因縁は、何なんでしょうね。腕の負傷の理由も、まだ分からない感じだし…。クロガネ×シドウってカップリングとか、されているのかねぇ。『勝つ』。迷いは、いらない…。いいな。

    「負けるかも」…というのは、新しい気がした。こういう発言ができるのは、弱い主人公が、強くなろうとしているから、だろうか…。何故!?昇る…とかは、言わないよーに。。。

    負けるかも知れないけど、勝つ…。良い言葉ですね。景色と共に広がりのある見開き…。大会前の1日を描くって、連載に余裕のある証拠だろうなぁ。


      スポンサーリンク

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    スポンサーリンク

    最新コメント

    track