烈破の一言ジャンプ感想ブログ。
    週刊少年ジャンプの一言感想を書きます。

    スポンサーリンク

    スポンサーサイト


    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

      スポンサーリンク

    ネタバレ注意!クロガネ61本目「田舎者」(池沢春人)一言感想!ジャンプ52号(2012)


    朝が寒くて起きるのがつらいです。約見開き(2ページ)ごとの一言的感想です。ジャンプを手元に、読んでみて下さい(できたら)。

    新キャラ登場か…。アメにハレ…。「やったことない」がエロス。


    猫宮晴、雨。雨さんって男の子よね?孤賀敦之氏が痛々しい。「っしょ」って…。試合出た事ないから、申し込みとかも知らんのか。。。


    他の部員は来てないのか…??肩にいるさゆりさんが、いいなぁ。ムギッ!まさか、雲鶴の方から…。


    既に道着って痛々しいような…?いや、普段着なのかな??相手のオーダーを聞くとは…。私情を持ち込むとか、ええのかな。


    オーダーを言ってしまった…。白鳥さんは、確かに可愛いけど。スカートは、ミニすぎる気も。押していく猫宮兄弟がかわいい。


    洸南高校の緑川…。強いのだろうな。相手を侮るのは、違うだろうけど。剣道の理念、結構、好きだな。聞いてねぇwww。


    ガッツポーズの残心なし。これは面白い。残心という考え方は、好きだな。ルール以前に『理念』としても、大事でしょうに。


    猫宮兄弟の活躍も、もっと見たかった。新一の太刀『時雨』だと…!?進化させているのか??


    大将戦はスキップされました。朝霧さんの見立てでは、そんなに強くない?刀条さんは、手の内とか隠さないのか…。特製竹刀。。。


    見ていて、桜一刀流とは、気付かなかったのか…。3kgの竹刀とか、防具が破壊されそうだ…。柄の辺りに重みが集まっているのか??雲鶴、やはり、強かった…。


      スポンサーリンク

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    スポンサーリンク

    最新コメント

    track

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。