烈破の一言ジャンプ感想ブログ。
    週刊少年ジャンプの一言感想を書きます。

    スポンサーリンク

    スポンサーサイト


    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

      スポンサーリンク

    ネタバレ注意!暗殺教室 第26話「師匠の時間」(松井優征)一言感想!ジャンプ06・07号 (2013)


    約見開き(2ページ)ごとの一言的感想です。ジャンプをめくりながら読んでみて下さい。


    ☆踏ん張れ竹林っ!!杭の上のトレーニングは少林寺っぽいなぁ…。


    烏丸先生がターゲットだと…!?まさかの展開。まぁ、殺せんせーだったら、勝負がつかないよね。


    暗殺ひきかえ券www1おっぱいwww。波打ち際のイメージ図がおもろい。ロヴロ氏も楽しそうである。


    今回は、師匠越えがテーマなのかも知れないな。イリーナさんが可愛いのと、頑張って欲しい気持ちになる。


    冷たい飲み物www確かに、スパイ的な活動じゃあないと、効果ないな…。飲ませ方も下手だ…。転んだのはワザとかな?


    顔見知りに色仕掛け…。キャバ嬢と父親…。ロヴロ師匠と烏間さんは、どっちが強いのかな?


    1秒あったら殺せるな…。卓越したワザとスピード…。人智の力では、どっちにしろ殺せんせーには、通じない気がするが。


    ロヴロ師匠カッコ良いな…。イスの細工…。一瞬で勝れる自信があるのだな。


    すげぇな…。めちゃくちゃ強かった…。どの暗殺者よりも強いのじゃないだろうか??


    なんかスゴイことになってきた…。殺せんせーの計算外の強さだったのかな?次週に続く。三話構成か…。


    殺せんせーがはまるレトロなホビーとは…!?


      スポンサーリンク

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    スポンサーリンク

    最新コメント

    track

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。