烈破の一言ジャンプ感想ブログ。
    週刊少年ジャンプの一言感想を書きます。

    スポンサーリンク

    スポンサーサイト


    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

      スポンサーリンク

    ジョジョメノン!よしもとばなな先生の短編小説ヘブンズ・ドアーも収録!発売日は10月5日!



    JOJOmenon (集英社ムック)
    「ジョジョの奇妙な冒険」の連載25周年を記念した荒木飛呂彦責任編集のムック「JOJOmenon(ジョジョメノン)」が、10月5日に集英社より発売される。

    コミックナタリー - 荒木責任編集ムック「JOJOmenon」表紙は承太郎&イギー
    あわせて確認。
    よしもとさんは『ジョジョ』について、「あれほど現実離れした設定でこれほど読者に感情移入させるなんて。第7部[A]では感動しすぎて、具合が悪くなった」、と語っている。
    よしもとばななさん、地方新聞のコラム「まんが人生論」で、ジョジョを熱く語る!?

    ナタリーさんのニュースを読んで、何故に、よしもとばななさん?と思ったのですが、感覚で理解できなかったので、検索してみたら、その意味が理解できたぜ。
    7部に関して、感動で体調不良、というのは、分かる気がします。そこが、リンゴォ・ロード・アゲインの部分なのか、ジャイロと大統領の対決か、はたまた、ディオの幼少期か・・・どこかは分からないですが、具合が悪くなることは分かる気がします。
    そんな、よしもとばなな先生の短編小説も収録されているムック本。ファンならチェックしてみるべきなのじゃあないか?と思います。
    しかしながら、連載25周年。ニュースが非常にホットで多いですね。ブログのネタにも、事欠きません。。。全部を拾っている訳じゃあないですが・・・。

      スポンサーリンク

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    スポンサーリンク

    最新コメント

    track

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。