烈破の一言ジャンプ感想ブログ。
    週刊少年ジャンプの一言感想を書きます。

    スポンサーリンク

    杉本鈴美さん(ジョジョ4部)の命日は8月13日でした・・・。


    キャラヒーローズ ジョジョの奇妙な冒険 vol.7 第4部 ダイヤモンドは砕けない 後編  杉本鈴美&アーノルド(単品)

    杉本鈴美(すぎもと れいみ)
    コンビニ「オーソン」と薬局「ドラッグのキサラ」の間にある道(地図上にはない)に住む。15年前に自宅で吉良吉影に両親や飼い犬アーノルドと共に殺され、幽霊(地縛霊)となって現世に留まる。享年16(墓標に昭和58年8月13日と表記)。吉良吉影の危険性を街中の人に伝えるために死後ずっと留まっている。実は吉良吉影が杉本鈴美の家に現れた時に偶然幼少時の岸辺露伴を預かっており、自らの命を犠牲にすることによって露伴を逃がしていた(露伴は恐怖のためか記憶を喪失していた)。吉良吉影の死後、露伴・康一・そして杜王町の人々に見守られ、アーノルドと共に成仏する。
    ダイヤモンドは砕けない - Wikipedia

    ふーむ。偶然、今日のことを調べていて知りました。ストーリー的な部分を考えると、彼女の死に大きく関わっていた、岸辺露伴が、主人公と言えるのじゃないだろうか?4部は…。

    主人公の仗助よりも、背負っているモノが大きい気がする…。

    吉良吉影にも、悲しい裏設定があるが、彼女を殺害したことは、やはり、許せないことだな・・・と思った。


      スポンサーリンク

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    スポンサーリンク

    最新コメント

    track