烈破の一言ジャンプ感想ブログ。
    週刊少年ジャンプの一言感想を書きます。

    スポンサーリンク

    べるぜバブ194[逆襲の神崎](田村隆平)一言感想ネタバレ注意!ジャンプ14号(2013年)


    月曜日!約見開き(2ページ)ごとの一言的感想なのです。ジャンプを手元にめくりながらどうぞ。


    表紙&巻頭カラーポップな感じですね。力が溢れてくる…。紋章の力か…。


    カラー見開きで「知らん」、「まじでか」www。これが出来るのが、今作の面白さだなー。


    神崎にゼブルスペル…。古市殿呼び捨てなんやな…。数字は識別ナンバーかな?


    王臣紋(おうしんもん)か…。命尽きるまで王に従う…。まぁ、言葉の違いかな。ナンバー1と認めた訳だし。


    非常に爽快である。大きい人が殴られているから、すごく絵になるな…。


    神崎さん凶悪…。やっぱり手下戦は彼が担うことになったのか…。奈須もぶっ飛ばして欲しかったけどなぁ。


    ピック攻撃はヤンキマンガっぽい。トランペットからは何が出たのか?ボコボコだけど、大丈夫なんだろうな。


    お面の下はザコ顔でした。含みなっしんぐ…。すごい強いな…。バトルとは、能力×精神力に思える。


    悪魔憑きじゃあなくて、紋章使い…。早乙女先生とかもそんなのだたったっけ?


    どの悪魔と契約しているのか??教えて…だけでJASRACに申請しないといけないとは…。

    牛の紋章は、ミノタウロスかな?と思ったけど、七大罪しばりなのかも知れない…。


    全然効いてない…。すごい。早乙女先生も一枚噛んでいるのかしら?


      スポンサーリンク

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    スポンサーリンク

    最新コメント

    track