烈破の一言ジャンプ感想ブログ。
    週刊少年ジャンプの一言感想を書きます。

    スポンサーリンク

    スポンサーサイト


    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

      スポンサーリンク

    ブリーチ529感想「エブリシング・バット・ザ・レインOP.2ザ・ルーディメンツ」(久保帯人)一言感想ネタバレ注意!ジャンプ15号(2013年)


    月曜日!約見開き(2ページ)ごとの一言的感想なのです。

    ジャンプを手元にめくりながらどうぞ。


    王悦さん語る…。恋次氏語らない…。目で語る…。


    浅打の在り処を知っている。全ての死神が触れるのが摂理なら、一護は何故…?クインシーの血が流れているから?


    魂の在り処か…。そもそも斬魂刀はどこから貰ったのだっけ?第1話を調べると、自分の中から作った?


    松本乱菊さん。おぼんを投げる…。十番隊隊長が出てきて…過去編ですね。


    志波一心だと…!?こんな展開、全く気付かなかった。志波家の分家だったのか…。宗家の人々は、Wikiにも載っているあの人々か…。 仕事の配分が面白い。じわじわww。


    おっぱいがてかっているwww一発で終らないwww。日番谷冬獅郎さんは、当時第3席やったんか…。息子だと気付かなかった?


    思った以上にコメディ展開。まんじゅうが面白いww。彼にこんな一面があるとは…。鳴木市とは??


    速攻で調査か…。危険な任務であるならば、同行者がいた方が良いような。これが、先週のラストに繋がる?


    藍染…だと…!?もう現代では牢獄にいる人間の過去が描かれるとは…。やっぱりラスボスなのじゃない??


      スポンサーリンク

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    スポンサーリンク

    最新コメント

    track

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。