烈破の一言ジャンプ感想ブログ。
    週刊少年ジャンプの一言感想を書きます。

    スポンサーリンク

    スポンサーサイト


    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

      スポンサーリンク

    小説ブログ実験「チキチキヒーローズレース、大会前夜」ジャンプ感想破片小説第19話。


    いつまで経っても終わりません!

    第19話「チキチキヒーローズレース、大会前夜」。

    もしも、うちは一族と分かってしまったら…そう考えると夜も眠れなかった。一方、ブランチは非接地充電で電撃を貯めている。細胞内発電ってすごいですね。

    明日から始まる日本海横断レース。柱間と両津の対決は、ネットで大騒ぎになって、下手をすれば国際問題な気が…するのだけど。そう考えた時に、大会の雰囲気は、どういう味付けか分からないけど、結局のところは和食なのだろうか?

    しかし、マダラが心強いのは、万が一の時はバレットが…かけつけてくれる部分。自分の中で自分が自分に言う。大丈夫…という説得力…。そう、俺は一人で参加している訳じゃあない。勿論、ハル先輩…だっているのだから。

    そう考えると、頭と心臓にある神経のネットワークが活性化することが分かる…これは、もしかして恋?勿論、人を好きになる方の恋ww。なーんつって、なんつって…。

    ヒーローは遅れて現れる。…当時の様子を思い出すと、球磨川禊とかは、大会の順番はあと回しか…な。しかし、大人達の様子が…おかしい。これは杞憂というヤツかな?と思ったのも、あながち間違いじゃあないですかねぇ。まだ、信じられてない先輩。しっかりして欲しい。

    レースが近づいてきた。ふと見ると、そこには現場を知っている手…が熱い。熱すぎる。もしも、この世の中が物語りであるならば、主人公と同じ立場に並ぶ。そういう状況になるとは…燃えますよね。燃える。

    こうしてレースが始まる。敗者はウララ星に連れて行くとか…どんだけな商品。もちろんこれは、人間文化に革命を…というのが大会のコンセプト。

    さぁ、発進しよう、最初に回すのは…キーですね。

    続く!

    最終回が第何回になるとか、さっぱり分からないのです!


      スポンサーリンク

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    スポンサーリンク

    最新コメント

    track

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。