烈破の一言ジャンプ感想ブログ。
    週刊少年ジャンプの一言感想を書きます。

    スポンサーリンク

    ブリーチ535「エブリシング・バット・ザ・レインop8.ディフェンダーズ」(久保帯人)ネタバレ注意!ジャンプ22・23号一言感想(2013年)


    土曜日!約見開き(2ページ)ごとのジャンプ21号の一言的感想なのです。

    ジャンプを手元にめくりながら読んでみて下さい。おながいします。


    不安がないというのが気になる。虚も悪いモノじゃない?


    仮面のようにも思える。100年。一心氏は何歳なのか?


    元には戻らない…。虚化は人間とか死神とか関係なかったのですね。


    死神の魂魄を強化…。ヴァイザードの人達がそうなのかな?魂魄自殺…。魂と肉体の境界が壊れるということか…。


    クインシーの光の矢と人間の魂魄から…。相反する力とは!?


    片時も離れずは…結婚か…。そして、クインシーに対するのは死神か…。


    なるほど。グランドフィッシャーの襲撃を防げなかった理由と、死神姿に戻った理由が繋がった…。人間の魂魄と死神の魂魄でワクチンは作れないのか?


    決断が早い…。そして、似たもの夫婦だった訳ですね。竜弦氏のあきらめの表情が…。


    素っ裸…。次回は、精神世界の話かな?


      スポンサーリンク

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    スポンサーリンク

    最新コメント

    track