烈破の一言ジャンプ感想ブログ。
    週刊少年ジャンプの一言感想を書きます。

    スポンサーリンク

    スポンサーサイト


    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

      スポンサーリンク

    小説ブログ実験「決戦!マクラーレンが相手とは(笑)」ジャンプ感想破片小説第28話。


    一気に2話も更新!

    第28話「決戦!マクラーレンが相手とは(笑)」

    マクラーレンを倒すしかないのか…。彼の手に腕毛生えているということは、ヤツも本気と行ったところか…。もっとも、あくまで、新兵の訓練がメインであることを考えると、これも模擬戦ということは、ヤツも把握しているハズだろう。

    しかし、アイツの手に纏われている…オーラは。チャクラかな?チャクラなのか…。ビックリすると、息ってホントに止まる…んだな。ぶはwぶははw。息が止まって一気に笑っちゃったよ。

    そんなチンケなチャクラで本当に私と戦おうと言うのだろうか…。やれやれなめられたモノだ。まぁ、それは後の話的に、今は本気を出せばいい…それだけは確定なことに思えるが。ヤツはヤツで本気訳か…困った。

    気が付けば周囲に人が、何か大きな声で囃し立てている。野次馬か。この人々も今までに、新兵検査に、何回か出たことある人々なのかな?と思える。きっと、そうなのだろう。何を叫んでいるのやら。

    「アーイ、アイアイ!アーイ!」

    「アイ」て…何を言っているのか?まぁ、もっとも。「愛」ではないですよね…ということはすぐに分かる。後で調べたけど、アイとは「土地」という意味らしい。しかし、寧々達を裏切ることになるな…。ごめん。

    結局は、マクラーレンが挑発するのも策略だったのだと思った訳だけど。簡単にのってしまった感じか…。まぁ、仮に?ピンチになっても…大丈夫って思えたのだけど、なんて言うかそうかなー。ピンチなのかな?ふふ。

    結局は、決闘展開か…という感じだけど。ハッキリ言ってマクラーレンだと役不足なんだよなぁ。爪先を見ながら、そんな風に思った。

    続く!

    まだまだ、感想の破片があるもので…お、終らない~どうしよう~(笑)。求められて書くモノじゃないですけどね、小説(笑)。


      スポンサーリンク

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    スポンサーリンク

    最新コメント

    track

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。