烈破の一言ジャンプ感想ブログ。
    週刊少年ジャンプの一言感想を書きます。

    スポンサーリンク

    スポンサーサイト


    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

      スポンサーリンク

    ブリーチ538「Standing on the Edge」(久保帯人)ネタバレ注意!一言感想26号(2013年)


    月曜日ですね。約見開き(2ページ)ごとのジャンプ感想です。

    ジャンプを手元に一緒に読んでみて下さい。


    カッコ良い別れと思いきや、ちょっとコメディっぽかった。。


    俺の前にも目つきの悪い幼女がきて欲しい。時間の設定は、便利ですね。


    浅打が跪くってどういう状態なのだろうか?チャラい人の感じも懐かしい。


    新しい刀は、内なる虚を使うのかな?今までの力は何だったのか?


    その他隊士たちの訓練風景。稽古してどれくらい強くなるのだろう?日番谷隊長は…卍解を取り戻したりせんのかな。


    切り捨てろか…。新しい卍解を作るのじゃない。炎なんじゃない。修兵さんは卍解できないのか。


    白久南(ましろくな)さんが久しぶり。虚化をするっとするなぁ。


    東仙隊長の名前が懐かしい。復活とかしないよね…。狛村隊長は、穴の中。修行かな。


    大爺様…。ジブリっぽい。非常にジブリっぽい。


      スポンサーリンク

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    スポンサーリンク

    最新コメント

    track

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。