烈破の一言ジャンプ感想ブログ。
    週刊少年ジャンプの一言感想を書きます。

    スポンサーリンク

    スポンサーサイト


    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

      スポンサーリンク

    チャンピオン38号で範馬刃牙(板垣恵介)が最終回・・・だと・・・?!


    範馬刃牙(36) (少年チャンピオン・コミックス)

    以下の記事を読みました。

    本日8月16日発売の週刊少年チャンピオン38号(秋田書店)にて、板垣恵介「範馬刃牙」が最終回を迎えた。

    「範馬刃牙」は、1991年にスタートした格闘マンガ「グラップラー刃牙」シリーズの第3部。同シリーズは格闘術のディープな解説や、過剰とも言える強さの表現で人気を集め、過去にはアニメ版やさまざまなスピンオフも誕生した。今号には20年以上続いたシリーズ連載の中で主人公が常に目標としてきた、父親であり地上最強の生物・範馬勇次郎との決着が描かれている。
    コミックナタリー - 「範馬刃牙」最終回、週チャンに板垣恵介の最新作予告も
    なんと・・・。

    いや、正直、終らないモノだと降りましたが、勇次郎氏との決着が描かれた・・・ということは、流石に、いよいよ、本当に最終回・・・とのことでしょうか。

    私は、途中を、ちょいちょいとしか読んでないのですが、20年以上も連載が続いていたのですね。私が、小学生くらいの時ですか・・・。

    一度、読んでみたいと思っておりましたが・・・「範馬刃牙」ですら、30巻を越えているので、読むのが大変そうです・・・。

    何にしろ、衝撃的なニュースでした。今日が、五山の送り火であることも、吹っ飛びそうな衝撃です。


      スポンサーリンク

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    スポンサーリンク

    最新コメント

    track

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。