烈破の一言ジャンプ感想ブログ。
    週刊少年ジャンプの一言感想を書きます。

    スポンサーリンク

    スポンサーサイト


    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

      スポンサーリンク

    ムスカ大佐がネタにされることは中国人のネットユーザーも議論。


     ふーむ。
    中国でも人気の映画「天空の城ラピュタ」だが、登場人物のムスカ大佐は、中国で何かとネタにされているようだ。その理由について中国人ネットユーザーが議論をしている。

     もっとも多く寄せられた意見は「悪者だから」というもので、宮崎アニメのなかで唯一の悪人だという人や、宮崎アニメには3人の悪人が出てくるが、そのうちの1人がムスカだという意見もあった。ちなみにほかの2人は「未来少年コナン」のレプカと、「ルパン3世カリオストロの城」の伯爵のようだ。
    【中国BBS】中国でやたらとネタにされるラピュタのムスカ大佐 - MSN トピックス
     悪人だから・・・というのは、ちょっと違うように思える。多数決的にはあっているのかも知れないけど。

     私が思うに、彼がネタになるのは、ドラマティックだからじゃないかな?と思いました。

     絶頂から、絶望、破綻まで、全てが描かれてる。空中要塞を破壊する力、世界を滅ぼす力を得たところが絶頂であるなら、最終的に飛行石の光に目をやられるあたりは・・・最大の凋落です。

     そういう意味では、悪者だから・・・なんですが、言葉を付け加えるなら、「ドラマティックな悪者だから」という感じでしょうか?

     

     ネタになるということは、それだけ話題性があるということなのですよ。人がゴミのようです。


      スポンサーリンク

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    スポンサーリンク

    最新コメント

    track

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。